シルクスケートムルティプラ

シルクスクリーン、スケート、ムルティプラ。diyや子育て。日々の忘備録として。

スケートとけん玉

ちょっと流行りは終わった感があるけど、一時ストリートけん玉が流行ってた。 これ、元々は私しんたろーが始めました。 2,3年前スゴイ流行ってた時に千秋に「何か流行りのルーツを調べてる人がしんたろー君の事調べてましたよ」って言われたけど、自分には…

スケートのプロテクター特に膝について。

スケートのプロテクターをするとダサくなる。 スケーターによっては、「プロテクターするぐらいやったらスケートやめますわ」って 言う人もいてる。 昔はトッププロでもガチガチのフルパットでやってた。 ストリートでヘルメット・リストガード・肘・膝。 膝…

釘の簡易紗張り機自作

結局、紗張りが一番のネック。 ヒッパラーで張って結果は良好やけど、 4つも張ったらシンドイ。 手が痛くなる。 でやっと重い腰を上げて、釘式の紗張り機を 自作しました。 ↓こんか感じに楽に張りたい。 https://youtu.be/8Q7qVe5q7Uk https://youtu.be/GA-P…

スケート 海外通販 ブラックフライデー

友達がジョンフリオの新しいブランドTHEMのスケートを予約で6月ごろに入手して その時に履かしてもらったんやけど、凄く軽い。めちゃくちゃ軽い。 そのスケート履いてから友達は、ボウルでのスピードが凄い速くなった。 踏みやすいみたい。 で、欲しいな…

乳剤選び

そろそろKV-920も無くなってきたので、次の乳剤どーしよかなーの話。 家の環境的に水性インクでいちいち洗って保管しないとダメなので、 ほったらかしに出来る、なんちゃらゾルインクは使えないので水性使える乳剤になる。 で検索して出てくるのは大体栗田化…

紗張機 ファーストフレーム

紗張り機にもなるファーストフレームを我慢できず入手。 とりあえず、張ってみた。 シンドイ。 手動で六角ネジを16ヶ所締めないとダメ。 前腕パンパン。 まだ木枠に移してないけど、ヒッパラーで張る方が楽やと思う。 普段49✖️37の木枠を作ってスクリーンを…

black jet 版下フィルム

black jet版下フィルムのサンプルが超速で届いたので、やってみました。 プリンタの設定がイマイチ分からないので、 写真光沢紙のキレイのカラー鮮やかでやってみた。 次は写真光沢紙のキレイのモノクロにしてみよ。 みた感じはOHPより濃いけど、遮光性は分…

愛車ムルティプラ マリーちゃん号について

我が家の愛車はムルティプラ。フィアットの車。イタリア車。 ムルティプラに辿り着くまでに見て回った車。 ワーゲン ヴァナゴン (ヴァナゴン専門店 GAKUYA フォルクスワーゲン アミューズメント森山直太郎さんもここで買いはった。) ワーゲン カルマンギア…

スケートが流行るどころか廃れた理由

随時加筆中 スケート復活してからちょくちょく考える事。 それはスケートが流行ってない、20年たったのにマイナーなまま、それどころか20年前より知名度が落ちてる理由。 何でやろ。 めっちゃ楽しいのに。 色々考えてみた。 あんなに流行ったスキースノボで…

シルク 版下フィルムについて

今まではずっと版下(乳剤塗った版の裏に張り付ける奴)は OHPフィルム2枚重ね作戦でやってたけど、 写真を網点で製版しようとしてるけど、何かすっきり抜けてくれない。 網点だと2枚重ねが凄いシビア。 ずーっと眺めてると、ちょっとズレてる気がしてくる…

H2B 7号機 ロケット打ち上げ見学

2018年9月11日火曜日、種子島で予定されていたロケット打ち上げを見に行った際の話。基本車中泊予定。 結果から言うと延期→延期→中止で見れませんでしたが、 種子島は凄くいい所でした。 9月8日(土曜日) 14時30分大阪出発。9日08時30分ぐらい鹿児島発種子…

紗張りの失敗

紗張りの引っ張る順番を間違えたら、 こんな感じになりました。 手順はしっかり守りましょう。 参考サイトはこちら http://heizoujp.hatenablog.com/entry/2016/10/17/125740

紗張りについて シルクスクリーン

自作でシルクスクリーンする人は大体最初は 100均のコルクボードの木枠を利用してボンドとヒッパラーで張ると思います。 シンタローも今はそうしてるんですが、 段々張るのが面倒になってきました。 紗張り済みで売ってるアルミフレームを 一個買ってみたん…

自作露光機について シルクスクリーン

シルクスクリーンを初めてやったのは20年前に友達にもらったTシャツ君を2017年に初めて使いました。 サイズが小さいモノしか出来ないのですぐに不満に。 次に100均のコルクボードの木枠を使って、 Tシャツ君のスクリーンを目いっぱい使えるようにして…

kv-920 感光乳剤

初めての感光乳剤kv-920。 ネットで検索してもあまり情報が出てこない。 ウチの露光機は自作ですが、 ネット調べたらよく出て来る自作機を そのまま真似したモノ。 sd-40 だと露光時間8分でやってました。 ひとまずkv-920 の方が感度が良いと書いてたので6分…

古い感光乳剤

感光乳剤は使用期限がある。 1ヶ月とか3ヶ月とか。 4ヶ月過ぎたsd-40。 まだまだ多量に残ってるから勿体ないから 使ってみた。 色は黄色が茶色に、変色した感じ。 露光してみた。 何も抜けず。水洗いしてる時はかすかに何か見えた気がするけど、乾いたら何も…

ノスタルジックスケート

ここは完全防備録。 ウチワネタの自己満コーナー。 見てもあんまやと思うんでスルーした下さい。 1つ目。 史上サイコーのストリートスケーター。 シンゴ サイコーの基準はスケートが無いとダメな人間である事。スケートによってギリギリ社会に所属してるス…

スケート情報入手サイト

ここは自分が復帰した際に参考にしたサイトを紹介します。 ほとんど現在は更新されてませんが、道具はあまり進化してないので参考になります。 新しい情報はフェイスブックで検索すると出てくるかも。 情報発信者と友達じゃないと見れないかも。 こういうマ…

スケート購入!その3

その落とし穴とは、またしても サイズ問題。 もー嫌になります。 原因はオサレなreiginのインナー。 こいつの名前「slim liner」。 スポンジがスリムなんかと思ったら、そのものが細い。インナーだけで履いても痛すぎ。もうなんなん。右足親指の付け根が特に…

スケート購入!その2

deeportのジェネシスのお得情報の内容は razors ジェネシス11が29700円で 昔タイプのソールプレートがおまけで付いてくるってモノ。 このソールプレートは軽いし見た目がカッコよくなる。 普通に単品で買うと4500円(送料込み)ぐらいする。 ジェネシスは海外…

スケート購入!その1

現在手元にあるスケートは razors genesys US9 USD モントレ カーボンフリー US11.5 モントレは11.5にもかかわらず スキーのブーツショップで1万5000円も払って幅広げてもらってやっと履けた。 バロのカーボンとレイザースジェネシスは 元々幅が広い。 バロ…

スケートの選び方、買い方 海外通販編

海外通販 シンタローは試し履き出来ないなら国内通販でも海外通販でも同じだと考えてます。 昔ほど海外通販は面倒じゃなくなってます。 アメリカ、ドイツから通販しましたがGoogle翻訳で余裕でいけます。 商品追跡もあります。 国内、海外どちらも良いとこ悪…

スケートの選び方、買い方 国内通販編

国内通販。 スケートの購入方法は現在は基本通販だと思って下さい。 店が近くにある人は絶対店で買いましょう。 ずっと続けてるスケーターですら購入するのに苦労してます。 スケートやってる人間はサイズ感分かってるので店頭でも国内通販でも海外通販でも…

スケートの選び方、買い方 大阪編

何でスケート買う為にこんな苦労をせなあかんのか、それ程スケート界終わってます。 こちら大阪ですが、昔はスケート王国でした。海外で1番有名な伊藤千秋、XGAME優勝の北田健も大阪。 そんな大阪ですらアグレッシブを買うのは困難。スポタカ、UPなんて何も…

スケートの選び方、買い方 関東バージョン

関東バージョン。 スケートの選び方と買い方は住んでる地域で変わってくる。 履いて買える人は履いて買いましょう。 各々サイズ感をサイトで書いてるけど、 話半分に思っとかなダメ。サイズ合わないと滑りにくいので、すぐ履かなくなります。 関東の人は履い…

スケート探し

スケート再開するにあたって まず必要なのが、スケート。 スケート探し。 当初は甘く考えてて2002年ごろに購入して5回ぐらいしか滑ってなかったUSDのサイラスというスケートを持っていたので、それでイケると思っていたけど いざ履こうと思ったら樹脂部分が…

ムルティプラ

2017年11月からムルティプラに乗っています。 故障が多いと聞いていたのですが、半年経過しましたが、ほぼノートラブルです。 車の事はあまり詳しくないので、 専門的な事は書けませんので忘備録的に 書いていきます。

シルクスクリーン

スケート再開において、服装をどうするか? という悩みが出てきました。 当時は好きなバンドTや古着屋で 出来るだけ周りと被らない様にしてました。 そんな時実家にシルクスクリーンが簡単に出来る「Tシャツ君」がある事を思い出し、 そこからシルクスクリー…

スケート

1990年代後半に当時アグレッシブインラインスケートと呼ばれるストリートカルチャーがあり、それにどっぷりハマっていました。 2017年にスケートしよーってなった時の事や進行形のスケートライフについて書いていきます。

スタート

どうも。シンタローです。 最近はsnsに情報が埋もれ検索しにくいなーと思っていたので ブログ始めます。 自分の忘備録がメインですが、誰かのお役に立てれば幸いです。