シルクスケートムルティプラ

シルクスクリーン、スケート、ムルティプラ。diyや子育て。日々の忘備録として。

スケート情報入手サイト

ここは自分が復帰した際に参考にしたサイトを紹介します。

 

ほとんど現在は更新されてませんが、道具はあまり進化してないので参考になります。

 

新しい情報はフェイスブックで検索すると出てくるかも。

情報発信者と友達じゃないと見れないかも。

こういうマイナーマニアックな事は現代はsnsで消費され特異的趣向者同士で人知らず楽しまれてるから新規参入したい人達に情報が出されない。

スケートしたくてもするまでに熱が冷めてしまうやろなー。

シンタローも1人やったら復帰してない、いや出来てない。

 

城南島アグレッシブインラインスケート

http://jyounanjima.blog.so-net.ne.jp

最終更新2013年6月

このブログが1番参考になった。

現代のスケート事情が分かった。シンタローがスケート離れたタイミングにちょうどUFSが出てきてエイシンの部屋で千秋モデルの大阪市マークの入ったフレーム見せて貰ったのが、唯一のUFSとの接触やった気がする。

 

エックスアールエス

http://xrs.jugem.jp

最終更新2012年12月

今はなき実店舗があったっぽいショップブログ。

たまにあるブーツレビューでどんなブーツか学んだ。最後の方にある「なぜスケートは流行らないか」のラストで「やっぱり店舗で履いて買いたいんですよ!」の一節が今は虚しい。

シンタローの思う「なぜ流行らないのか?」の1つに「アグレッシブ」「インライン」というダサめの言葉の重ねがあると思う。

恐らく語り尽くされているだろうスケートが流行らない理由もまたまとめて書こー。