シルクスケートムルティプラ

シルクスクリーン、スケート、ムルティプラ。diyや子育て。日々の忘備録として。

紗張りについて シルクスクリーン

自作でシルクスクリーンする人は大体最初は

100均のコルクボードの木枠を利用してボンドとヒッパラーで張ると思います。

シンタローも今はそうしてるんですが、

段々張るのが面倒になってきました。

紗張り済みで売ってるアルミフレームを

一個買ってみたんですが、人力と比べると張りのテンションが全然違いました。

 

今のままでの満足いく出来なんですが、

もっと簡単にパッと張れないものかと検索しました。

 

こんなのあるんやー的に見てください。

 

1ローラーフレーム

https://youtu.be/1myFO5BVQa8

https://youtu.be/tODe99yLJU8

http://www.web-stance.com/screentenshoner.html

(アルミ枠にうつす技込みで19440円)

(prismだと12800円。)

すごく強く張れるみたい。

シンタロー的には全てアルミフレームだとコストかかり過ぎでダメなんで、これで張った奴を木枠にうつせたら凄く欲しい。

次紹介するファーストフレームとの差が知りたい。

ローラーフレームも色んな会社が出してそう。

2

ファーストフレーム

https://youtu.be/01A20vwjGmg

http://www.prismscreen.com/PRISM_SCREEN/zhi_banoyobi_zi_cai.html

(紗張り用は19500円。サイズの大きさで値段が違うっぽい)

コレも別枠にうつせるみたい。

こっちは写真やけど移し方の説明がある。

この方法でローラーフレームも出来へんかなー。悩むなー。

3

簡易紗張り機、簡易絹張り機

https://youtu.be/0fbY-30Db0U

https://youtu.be/_TDfPp32z98

https://www.yumegazai.com/Product/zk-2216-185

http://www.wai-hang.com.hk/product_list/screen_stretcher_overview.jpg

 

剣山みたいにしてそこにスクリーンを引っ掛けて倒して引っ張る。

ヒッパラーに比べたら凄く簡単そう。

しかも、安い!自作も出来そうな簡単構造。

夢画材の方の張り機の方はちょっと構造違うけど。

 

使ってる人発見!

https://boky.exblog.jp/22959008/

うーん。メッシュ破けてるなー。

まー破けますわな。となるとあんまり強く張れないのかなー。

 

ゆめ画材のを改造してる人発見!

http://evolucio.jugem.jp/?page=1&cid=14

http://evolucio.jugem.jp/?page=2&cid=14

何かこの方凄い。いろいろ解説してくれてる。ゆっくり読んでみよ。

リンク切れが多いのが残念すぎる!!

 

自作っぽいの発見!!

製版用の木製版をつくろう! | シルクスクリーン機材通販premiumT

シンタローがメッシュや乳剤買ってるプレミアムティー略してプレティーのブログで発見。プレティーで売ってる針紗貼り機はメチャ高いのに、ブログで自作見せてくれる(笑。

自作するなら角材に釘打ちまくって大きめの板に固定してって感じかなー。

ホームセンター行って考えてみよ。

 

 

 

こんな感じで何を導入するのか悩み始めました。何も導入しないかもしれません。

したらレビューします。

 

 追記

プリズムさんに電話でローラーフレームとファーストフレームの違いなど聞いてみました。

http://www.prismscreen.com/PRISM_SCREEN/sukurin_zi_cai.html

 

めちゃくちゃ親切に答えてくれました。

ローラーフレームでもファーストフレームでも別の枠に移す事は出来ます。

張り方が違うだけですよ。ローラーフレームはアメリカ製。ファーストフレームは日本製。

ファーストフレームの方が高いのはイチから日本で設計して製造もしてるから。

ローラーフレームは端っこがちょっとたわむそう。

でここから重要。

「シンタローさんの使用用途(水性インクでTシャツプリント)ぐらいやったら、

そんなに強いテンションじゃなくて大丈夫ですよー。プラスティゾルインクを使って

細かいプリントする時は強いテンションで張りますよー」

との事。

「ひっぱらーでいけてるんやったら、何も買わなくてもいいんじゃないかな?」とも(笑。

商売関係なく本音でしゃべってくれる人大好きです。

 

 

 

 

 

自作露光機について シルクスクリーン

シルクスクリーンを初めてやったのは20年前に友達にもらったTシャツ君を2017年に初めて使いました。

サイズが小さいモノしか出来ないのですぐに不満に。

 

次に100均のコルクボードの木枠を使って、

Tシャツ君のスクリーンを目いっぱい使えるようにしてやるやり方。

これをするに当たってTシャツ君の露光機じゃサイズが小さいので

露光機を自作する事に。

 

自作は検索するとすぐに見つかるのを複数参考にさせてもらった。

ARTIFACT BLOG: 超簡単シルクスクリーン用自作露光機の作り方!!

露光機の作り方 | 絵画イラスト技法大全

紫外線露光機作り 配線編 | 写真と文具

シルクスクリーンの露光機製作(自作) | cioccomoca チョコモカ

など。

上記サイトで出てくるベースライトと同じ型番をヤフオクなどで揃えた。

電気について詳しくないので同じ型番じゃないと怖くて怖くて。

詳しい人なら違う型番でも同じ様なモノを判断出来るんだろうけど。

安定器なるものが付いているベースライトと付いてないのがあるみたいなの。

 

自作してみて今思う事は、

もっと露光面を大きく作った方が良かった。

大は小を兼ねる。もう一回作ろうとは思わないもん。

うちの露光機の露光面は37.5×49.5。

Tシャツにしか今のところプリントしてないけど、もっとデカくても良かった。

作る人は大きめで作ったら良いですよー。

最近ヤフオク見てたら自作露光機を出品してる人がいてる。

今もし露光機が必要ならヤフオクで買うかも。

自作するのが好きやけど、ベースライトの同じの探すの大変やったから。

kv-920 感光乳剤

初めての感光乳剤kv-920。

ネットで検索してもあまり情報が出てこない。

 

ウチの露光機は自作ですが、

ネット調べたらよく出て来る自作機を

そのまま真似したモノ。

sd-40 だと露光時間8分でやってました。

 

ひとまずkv-920 の方が感度が良いと書いてたので6分でやってみました。

プレミアムティー推奨はメッシュ120。

実験なので自分で張った100でやってみた。

f:id:silkskatemultipla:20180813024402j:imagef:id:silkskatemultipla:20180813024414j:imagef:id:silkskatemultipla:20180813024431j:image

プレミアムティーに相談した時に白にプリントする時と黒にプリントする時で網点を反転させてーーみたいな説明があったけど、意味わからんかったけどプリントして分かった。

こうなるのね。

 

版を水洗いしてる時、「アカン。抜け過ぎた。時間短かったかなー」と思ったけど、せっかくやしプリントしてみたらプリント出来た。

写真ではまーまープリント綺麗に出来てる様に見えるけど実物は全然ダメ。シャープさがない。

しろクロに白で印刷した方が味がある。

プリント作業はウチの5歳がやったので、また今度自分でやってみよ。

 

古い感光乳剤

感光乳剤は使用期限がある。

1ヶ月とか3ヶ月とか。

 

4ヶ月過ぎたsd-40。

まだまだ多量に残ってるから勿体ないから

使ってみた。

色は黄色が茶色に、変色した感じ。f:id:silkskatemultipla:20180812143415j:image

 

露光してみた。

f:id:silkskatemultipla:20180812143441j:image

何も抜けず。水洗いしてる時はかすかに何か見えた気がするけど、乾いたら何もなくなってた。

 

使用期限は守りましょう。

プレミアムティーで写真を製版したいって伝えたらkv-920の乳剤を勧められて購入。

http://premiumt.jp

乳剤が変わると露光時間が変わると思うので

また試行錯誤していきます。

 

ノスタルジックスケート

ここは完全防備録。

ウチワネタの自己満コーナー。

見てもあんまやと思うんでスルーした下さい。

 

 

1つ目。

史上サイコーのストリートスケーター。

シンゴ

f:id:silkskatemultipla:20180709013630j:image

サイコーの基準はスケートが無いとダメな人間である事。スケートによってギリギリ社会に所属してるスケーター。元気にしてるかなー。

 

2つ目。

スケートビデオ。


f:id:silkskatemultipla:20180709014238j:image

f:id:silkskatemultipla:20180709014246j:image

f:id:silkskatemultipla:20180709014241j:image

 

dare to airが見つからんかった。

毎日毎日何回も見てたなー。

一番好きなのはVG3、VG4。間違いない。

この二本で人格形成されました。

SSAの会員証も見つからん。大事になおして失くすパターンやわ。

 

スケート情報入手サイト

ここは自分が復帰した際に参考にしたサイトを紹介します。

 

ほとんど現在は更新されてませんが、道具はあまり進化してないので参考になります。

 

新しい情報はフェイスブックで検索すると出てくるかも。

情報発信者と友達じゃないと見れないかも。

こういうマイナーマニアックな事は現代はsnsで消費され特異的趣向者同士で人知らず楽しまれてるから新規参入したい人達に情報が出されない。

スケートしたくてもするまでに熱が冷めてしまうやろなー。

シンタローも1人やったら復帰してない、いや出来てない。

 

城南島アグレッシブインラインスケート

http://jyounanjima.blog.so-net.ne.jp

最終更新2013年6月

このブログが1番参考になった。

現代のスケート事情が分かった。シンタローがスケート離れたタイミングにちょうどUFSが出てきてエイシンの部屋で千秋モデルの大阪市マークの入ったフレーム見せて貰ったのが、唯一のUFSとの接触やった気がする。

 

エックスアールエス

http://xrs.jugem.jp

最終更新2012年12月

今はなき実店舗があったっぽいショップブログ。

たまにあるブーツレビューでどんなブーツか学んだ。最後の方にある「なぜスケートは流行らないか」のラストで「やっぱり店舗で履いて買いたいんですよ!」の一節が今は虚しい。

シンタローの思う「なぜ流行らないのか?」の1つに「アグレッシブ」「インライン」というダサめの言葉の重ねがあると思う。

恐らく語り尽くされているだろうスケートが流行らない理由もまたまとめて書こー。

スケート購入!その3

その落とし穴とは、またしても

サイズ問題。

もー嫌になります。

原因はオサレなreiginのインナー。

こいつの名前「slim liner」。

スポンジがスリムなんかと思ったら、そのものが細い。インナーだけで履いても痛すぎ。もうなんなん。f:id:silkskatemultipla:20180628010315j:image右足親指の付け根が特に痛い。写真じゃ分かりにくいかな。

 

deeportにインナーサイズ交換出来るか聞いたら、デカイインナーいれても中でたるんで余計にキツくなりますよ。返品返金対応しますよとの事。

うーん。

予想以上にカッコいいの。

最悪切り開いてでも使いたい。

アルミバックルカッコいい。レイザースの人はアルミバックルにしようぜ。

f:id:silkskatemultipla:20180628010811j:image

ノーマル状態。もはや別物。

f:id:silkskatemultipla:20180628011123p:image

ネットで靴を大きくする手段を検索してみる。

deeportにも何か手段が無いか聞いてみる。

返事無し。既読スルー。

面倒くさいヤツと思われてるんやろーな。

俺ならそう思う。

孤独な戦いが始まる。

 

チャレンジワン。

水の力。

ジップロックに、水を入れてインナーに突っ込んで冷凍庫に入れる。

凍る時に体積が膨張する力で広げる。

f:id:silkskatemultipla:20180628012007j:imagef:id:silkskatemultipla:20180628012015j:image

結果、効果ゼロ。タンがあると無理やわな。

 

チャレンジツー。

物理的に広げる。シューフィッター使用。f:id:silkskatemultipla:20180628012200j:image

かなり長いことやりました。丸一日して履いたらまーまー広がってました。

戻りもあるから何回も。

やり過ぎて糸が切れてタンが取れそうになってるけど、最悪切り開く覚悟やったんで気にしない。切り開いてゴム入れてとか考えてた。

 

そして運命の試しスケートinグッドスケート。

 

120分程スケート。ボール中心。

痛くない!!!

 

いやー、良かった。

 

 

こんな感じでサイズ問題は幅広足にはつきもの。スケボーの人とかスノーボーダーと喋ってもスケートに興味はあるけど履いて買われへんとかありえへんって意見多い。

まー当たり前やけど。

 

せめて主要都市のショップにサイズサンプルでも置いてくれんかのー。

 

あと今回は国内通販のメリットが凄くあった。特価になると海外通販とあんま変わらへんし、コミュニケーションが取りやすい。今回はインナーグレードアップおまけ、グラインドプレートおまけ、シューレースおまけ、カフ色交換とバックルセットアップサービス。

最悪返品返金の提案。

 

まー何にしろ関東の人はええよね。

触って買えるから。